FC2ブログ
プロフィール

ピヨ子

Author:ピヨ子
荒川区在住の主婦。運動不足解消のためコンデジ片手にお散歩を開始。カメラの知識はほぼゼロの素人ですが、写真撮影は大好き。愛用のコンデジ【Canon PowerShot SX620 HS】最近は野鳥の撮影と御朱印集めがマイブーム。※現在、パソコンが壊れているため、お散歩の写真はお休み中※

このブログについて

※この記事は常に一番上に表示されます。

★記事の日付は、一時的に記事のUP作業をした日になっていますが、数日後に実際に散歩した日に変更しています。
★当ブログはリンクフリーです。報告していただけると大変喜びます。
★当ブログ内の写真は無断で使用されないようお願いします。

われたたまご【本の紹介】

今回も鳥が主役の絵本をご紹介。フィリピン民話で、主役は、「みふうずら」です。


われたたまご―フィリピン民話 (こどものとも世界昔ばなしの旅)

みふうずらの夫婦が留守中に大事な卵を全部割られてしまいます。近くには馬の足跡。そこで、みふうずら夫婦の犯人探しが始まります。すぐに容疑者は見つかるのですが、それぞれにごもっともな理由があって、どうしても責められません。

みふうずら夫婦は、次々に事情聴取をしていきます。その時のセリフにお決まりのフレーズがあって、リズミカルに話が進んでいくのと、話を聞くたびにセリフがどんどん増えていき、全て繋がっていくところがこのお話の楽しいところ^^最後の最後で「誰のせいでもなかった」という結論に至った時、みふうずら夫婦はやっと、われたたまごの元へ帰っていくのです。

みふうずら夫婦は、一体何で納得したの?随所にいろんなツッコミどころはありますが、そこがまた笑えたりして、それがまた良いのです。 難しいことは抜きに純粋に言葉の繋がりを楽しめる内容になっています。




ちなみに・・・ミフウズラってどんな鳥??

チドリ目ミフウズラ科に分類される鳥類の一種。旧名、フナシウズラ。全長約14cm。小型でウズラ(キジ目ウズラ科)とよく似た体形の鳥。全身褐色、メスは上面が褐色で黒い横縞と黒い縦縞、淡黄色の縦縞がある。のどから胸にかけて黒い。オスはメスより小さく、地味な色彩。のどは白い。中国南部から台湾、東南アジア、インドに分布。 日本では南西諸島に留鳥として分布している。

草原や田畑に生息。比較的乾燥した土地を好むと言われている。餌は草の種子やクモなど。一妻多夫で、4~8月ごろに地上に枯れ葉などで巣をつくり、オスが抱卵や育雛を行う。メスは繁殖期に「ブーゥ、ブーゥ」と鳴く。(参考:WikipediaBIRD FAN

応援ありがとうございますp(*^-^*)q

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へにほんブログ村 コレクションブログ 御朱印へにほんブログ村 写真ブログ 散歩写真へ

そらとぶアヒル【本の紹介】

今回も鳥が主役の絵本をご紹介します。


そらとぶアヒル (内田麟太郎と長新太の絵本)


「飛べない鳥なんか、鳥じゃないわ」 アヒルはハトにからかわれます。ゴリラのおじさんに言われ、とことん考えたアヒルは、とうとう飛ぶことに成功します。なんと、ゴリラ、ゾウ、カバも一緒に!

「自分は飛べない」という固定観念に捉われずに、心から願い続けたことで不可能を可能にしてしまったアヒルの姿に、ハッとさせられます。とりあえずやってみよう。そういう気持ちにさせてくれる一冊です。

内田麟太郎さんの絵本は、いつも独特な世界観があります。先の展開が読みにくい、だから想像力がかき立てられます^^


応援ありがとうございますp(*^-^*)q

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へにほんブログ村 コレクションブログ 御朱印へにほんブログ村 写真ブログ 散歩写真へ

よだかの星【本の紹介】

今回は、鳥が出てくる絵本を紹介したいと思います。


よだかの星 (ミキハウスの宮沢賢治の絵本)

容姿がみにくいというだけで嫌われ、名前を改名しろ!とまで強制されてしまう、可哀想な「よだか」という鳥のお話。結末はタイトルにあるように「星」になってしまいます。いや、「星になれて良かったね」と言うべきかもしれません。

悪さをするわけでもないのに、どんどん追いつめられていくよだかの姿に、心を痛めずにはいられません。それはまるで、いじめを黙認してしまったかのような罪悪感さえ感じられ、読みながら心苦しさを覚えるほどです。本来ならば、よだかのそれは「個性」として尊重されるべきだったでしょう。

夜、活動するよだかにとってその容姿は、生きていくために必要な個性だったはず。神様からいただいた容姿、名前。それを否定する権利は、誰にもあるはずはないのに。子ども達が読んだらきっと、いじめについて深く考えるきっかけになるのでは?そう感じられる内容です。




ちなみに、ヨタカってどんな鳥?

全長29cm。頭が大きい横長の体型をした鳥。全身黒褐色で、全身に細かい模様。オスには翼の先と尾に白斑。細長い翼をゆっくりはばたき、速く飛行する。尾も長め。「キョッ キョッ キョッ キョッ キョッ」と早口で続ける大きな高い声で鳴く。主に夜行性、飛翔しながら、がま口のような大きな口を開けて、飛行中の昆虫類を捕らえる。

巣らしい巣はつくらずに、地上に2卵を産む。地面に親鳥がうずくまると、保護色になり見つけにくい。枝の上に水平に止まる。アジア大陸の温帯から熱帯に分布。日本では全国で見られるが、九州以北で繁殖する夏鳥。平地から低山の雑木林、林縁などに生息し、林道上を飛行しながら餌をとる姿が見られる。(参考:サントリーの愛鳥活動



「よだかの星」は、いろんな出版社さんから出版されています。まさに名作。さすが宮沢賢治。
     


朗読CD、いいですね^^

朗読 宮沢賢治名作選集~「注文の多い料理店」「よだかの星」「どんぐりと山ねこ」~


マスキングテープまであるの?!
     


あ~それにしてもパソコン欲しい・・・((´・ω・`;))

応援ありがとうございますp(*^-^*)q

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へにほんブログ村 コレクションブログ 御朱印へにほんブログ村 写真ブログ 散歩写真へ

文房具売り場をお散歩

先日、何気無く文房具売り場をうろついていたところ、こんなのを見つけました!スタンプホルダーです!セキセイインコ!!


リヒトラブ スタンプホルダー シャチハタ ネーム9用 A7726-9 セキセイインコ

シャチハタ製 Xスタンプ ネーム9用の商品らしいんですが、ネオジム磁石のマグネットで安定した自立が可能らしいです。鳥好きにはやばい商品だと思われます。

しかも、すぐ横にはスタンドペンケースが!!


リヒトラブ スタンド ペンケース プニラボ A7712-9 セキセイインコ

シリコーン製なのですが、レビューを読んだところ、自転車用のツールボックスとして使用している人が多数いて、なるほど!!と思いました。自転車用ボトルケージにピッタリなんだそうです。考え方によってはいろんな使い方ができますね。

ちなみに、どちらの商品にもシリーズでインコ以外のアニマルバージョンがあります。どれも可愛かったです。文房具売り場で、まさか鳥と出会えるとは。外でお散歩しながら鳥を見つけた気分になりました(笑)

話は反れますが、文房具売り場ってたまにうろうろすると見たことない文房具に出会ったりするので、結構好きです。上記のインコグッズも良かったのですが、今回、こんなのあるんだ!知らなかった!と感動したのはコレ↓

  

コクヨ ノート ノートカバー キャンパス プリント収容ポケット付き グリーン ノ-623A-G

ノートとプリントを一緒に収納できるノートカバー!画期的すぎる!!ノートに挟んだプリントがパラパラ落ちたりするのが嫌で、ノートの裏表紙にクリアファイルをホチキスでくっ付けて使っていたのが懐かしい。私がもし学生だったら、即決で購入してたよ、絶対。高校生の息子に聞いたら、「何それ?そんなのあんの?」と言われました。こんなのいつ発売されてたんでしょうね。レビューを見ると、2016年秋ごろにはすでに販売していた形跡が。息子を差し置いて、私が欲しい。使う当てはないけど(笑)

旅ノート・散歩ノートのつくりかた【本の紹介】

こんにちは。写真を使ったお散歩の記事がまだ書けませんので、今回は本の紹介をしたいと思います。最近、こんな本を読んでみました。

下町散歩、雑貨屋巡り、歴史散策、山歩き、国内・海外旅行、ライフログ…。歩くのがもっと楽しくなる!ノートを抱えて「発見の旅」に出かけよう!人気“ノート作家”が教える「旅ノート」「散歩ノート」作りの41のコツ。オールカラーで実物ノートを多数掲載。


散歩ノートを作るぞ!と身構える必要は無し。何気無く歩きつつ、行った場所のパンフレットなどの紙ものの収集、道中メモ、史跡看板記録、スタンプ、ルート地図、年表の活用、自分の声の記録を帰宅後に切り貼りして、ノートに貼るだけというもの。ノートを作成するにあたり、ちょっとしたコツやポイント、これは使えるよという文房具やアイテムなども紹介されていたり、なんといっても著者自身が作った散歩ノートがフルカラーでたくさん紹介されているので、こんな感じね!とわかりやすく、参考にもなりますし、なにより見ていて楽しいです。

ただね。これを著者のやり方で全部真似してやってみよう!とは思えず。この著者、自分なりのスタイルを確立していて、時系列にこだわっているので、分刻みに記録を残していたり、かなりのメモ魔なところがあって、私を含め初心者は、なかなか全てを真似するのは難しい。何が言いたいのかというと、この本を参考にして、自分なりの散歩ノートを作っていくのがベスト!ということ。

「散歩ノート」や「旅ノート」を作るという発想などないにも関わらず、出掛けた先でつい手に取ってしまったパンフレット。記念だからと取り合えず押したスタンプ。入場券、入園券、入館券の半券。お土産を購入した際の可愛い包装紙や袋。会場の地図、観光地の案内図などなど、我が家にはそういった類の物たちが、捨てられずに滅多に目も触れないようなところへ仕舞いこんでありました。この本を読んだとき、そういった物のことを急にぱあっと思い出したんです。そして、私も「散歩ノート」を作ろう!と思ったんです。

私の場合ですが、過去に溜め込んでいたパンフレットなどもノートにしたかったので、著者のようにパンフレットを切り貼りするよりは、そのまま貼れたほうが良いなと思いましたので、たまたま家にあったものですからA4サイズのノートを使用。なんとな~く場所ごとに、ジャンルごとに、時系列なるように貼り付けました。貼るのは、糊でもいいのですが、私は個人的にコレクションしていたマスキングテープを使いました(著者もマスキングテープは活用していました)。マスキングテープは、貼る位置をもう少しずらしたい時などに貼り直しができるので正解でした。

そうして、今まで行き場がなくてあちこちに仕舞われていたパンフレット達が、ノートという場所に集結!結果、ノートなので見やすいし、私なりにノートの縁にインデックスも付けたので探しやすい、!という結果に。著者のように散歩の記録やメモ書きはありませんが、パンフレットなどをまとめて貼っただけでもこんなに達成感があることに感動。今まではクリアファイルに入れていたのですが、断然ノートに貼った方がすぐ広げられるし、見やすいんですよ。よく散歩や旅に出掛けられる方には、是非ノートを作成してみることをお勧めします。気になった方は、一度手に取って読んでみては?

以下、参考までに。専用のノートなんかもあるんですね。
    

お知らせ

先日、再開したばかりのブログですが、また休ませていただくことになりました。危惧していた通り、息子のノートパソコンまで壊れました。しかも、私が撮った写真を編集中に((((;゜Д゜)))

写真のデータ量が多過ぎて、ちょっと負荷をかけてしまったのかもしれません。古いパソコンだったので、やっぱり駄目だったみたいです。。。

ということで、またしばらくの間は文章のみの記事になりますのでよろしくお願いします。

そろそろ・・・

ご無沙汰しています。
気が付けばもう12月も半分を過ぎました。早いですねΣ(゚□゚(゚□゚*)

近況です。未だ自分専用のパソコンは買えずじまいなのですが、ここにきて息子のノートパソコンを間借りできることになりました(息子よ、ありがとう!)。とはいえ、こちらも古くて買い替えたいけど無理やり使っている代物なのですけれども。とりあえず、これ以上写真を溜め込むと作業が大変なので少しずつ再開していこうと思っています。

この8か月の間に溜まりすぎてしまった写真たち。どこから手を付けていこうか検討中です。今までのような写真をふんだんに使った記事のスタイルでは現在に追いつくのはかなり大変になるので、厳選した写真のみの記事になるかもしれません。

いずれにしても、マイペースに再開していくつもりですので、期待せずにお待ちください。待っている方がいるかどうかですがΣ(゚д゚|||))

紅葉のキレイな季節になってきましたね。

ご無沙汰です。術後3ヶ月ぎ過ぎ、お陰さまでほぼ以前のような体調に戻っております。

あちこちお散歩もして写真も撮り溜めておりますが、諸事情によりまだパソコンが手元にないものですから、ブログにUP出来ず。。。

季節は移り変わり、だいぶ冷え込んできましたね。紅葉のキレイな季節、冬に向けて野鳥もパラパラと戻ってきてますし、お散歩写真にも力が入りますね。

あーパソコンが欲しい❗宝くじでもドカンと当たらないかな?(笑)

ご無沙汰しております

ご無沙汰しております。予定していた手術ですが、8月上旬に無事に済ませ、今はリハビリ中です。なぜか術後に腰痛が悪化しまして、30分以上の立ちっぱなし、歩きっぱなしが辛い状況です。筋力低下によるものだと思うのですが、現在少しずつ歩いて回復に努めているところです。

写真も撮っているのですが、あいにくまだパソコンが買えずじまいです。ブログの再開はまだ先になりそうです。

先日久しぶりに荒川自然公園へ行きましたら、いつも池にいた白鳥さんが9月12日早朝に亡くなったことを知り、ショックを受けました。白鳥さん、今まで写真を撮らせてくれてありがとね❗

パソコンが壊れてから、撮り溜めた写真がたくさんあります。ブログを再開できる日が来るまでもう少しお待ち下さい。とりあえず、近況でした。