fc2ブログ

お散歩写真部、

コンデジ片手にお散歩してます。主に荒川区で活動中。被写体は問わず。レトロな街並み・建物・商店街・煉瓦・暗渠・鉄道・野鳥・地域猫・マンホール蓋・公園遊具・几号水準点・史跡・文化財などをメインに撮影しています。写真を通してお散歩気分を味わって頂けたら嬉しいです。

Top Page » Next
2024-01-08 (Mon)

記事内の画像について

記事内の画像について

日頃ブログを訪問いただき、ありがとうございます。amazonの「画像リンク」及び「テキストと画像」リンクの廃止に伴い、2023年12月31日(日)以降、過去のブログ記事に於いて画像部分が非表示の記事が多数見られます。大変見苦しい状態になっておりますが、随時修正作業をしていきますので、ご理解のほどよろしくお願いします。...

… 続きを読む

2024-02-28 (Wed)

【柴又を歩く!その7】続・寅さん記念館に見入る!

【柴又を歩く!その7】続・寅さん記念館に見入る!

2022年12月11日、前回の記事からの続きです。思い出に残る なつかしの駅舎のエリア。駅員が切符を切っていた時代の駅舎が再現されています。人々の心通う温かさを感じるなつかしの駅舎です。帝釈人車鉄道への旅のエリア。「帝釈人車鉄道」の客車を再現。稼働する模型がありました。こんな感じで、人力で動かしていたんですね!1899(明治32)年、金町と柴又帝釈天を結ぶ「帝釈人車鉄道」が全国で5番目の人車鉄道として開通。この...

… 続きを読む

2024-02-27 (Tue)

【柴又を歩く!その6】寅さん記念館に見入る!

【柴又を歩く!その6】寅さん記念館に見入る!

2022年12月11日、前回の記事からの続きです。山本亭の長屋門を出ると、横断歩道が続いています。寅さん記念館へは、この階段を上る必要があります。ご高齢には結構キツイ階段。階段の途中で、振り返って撮影。階段を上りきりました。柴又公園(柴又6-24-4)があるんですね!公園は次の機会に。葛飾柴又寅さん記念館へ入る前に、足元にこんなものが。こころのふるさとマップ(光庭)エリア。ロケ地の美しい風景がデザインされている...

… 続きを読む

No Subject * by kozoh55
私もここ、とっても楽しかった~
映画セット、たこ社長工場、どちらも楽しめましたが、一番はあの街並み再現でしたね~
良く出来過ぎて、ずっと見続けてしまいそうになりました。
本当ですね、拡大して撮影しても、リアルそのものでしたよね。
山本亭、何度訪れてもあの静かで上品な姿に惚れ惚れしてしまいますよね、大好きです、防空壕、中、見せてほしい。(笑)
またお邪魔します、ピヨ子さん。

Re: No Subject * by ピヨ子
kozoh55さん、こんにちは!コメントありがとうございます!

私が初めて柴又を訪れてから数日後、kozoh55さんのブログで柴又帝釈天の記事が上がった際は、「もしかしてニアミスしてた!?」なんてびっくりしましたよ笑 私が訪れた時は、蛾次郎さんの訃報はまだ知りませんでしたので、kozoh55さんの方が私の数日後に訪れたのかな、と推測してます。

給水塔、矢切の渡し、やぶ忠さんの豆板、亀戸升本すずしろ庵のお汁粉、kozoh55さんのブログ見てると、だんだんヨダレが出てきますね笑 色々と見てないところがありますので、また訪れたいと思っています。その際はkozoh55さんのブログを参考にさせていただきますね( ̄ー ̄)ニヤリ

Comment-close▲

2024-02-26 (Mon)

【柴又を歩く!その5】東京都選定歴史的建造物・山本亭を通り抜ける!

【柴又を歩く!その5】東京都選定歴史的建造物・山本亭を通り抜ける!

2022年12月11日、前回の記事からの続きです。移動中です。道の途中に案内板が。こんな狭い空間に、こんな仕掛けが。「節分会」だそうです。おや?和風建築なお宅が見えてきました。門を発見。山本亭(柴又7-19-32)だって。2003年7月28日に東京都選定歴史的建造物に選定されています。寅さん記念館へ通り抜け出来るということで、入っていきます。お屋敷内に入れるみたいですが、混んでいたのでスルー。次の機会に。先ほど遠くから...

… 続きを読む

2024-02-25 (Sun)

【柴又を歩く!その4】帝釈堂の奥にある「彫刻ギャラリー」に見入る!

【柴又を歩く!その4】帝釈堂の奥にある「彫刻ギャラリー」に見入る!

2022年12月11日、前回の記事からの続きです。大庭園から離れ、回廊を進みます。突然現れた、帝釈堂の奥にある彫刻ギャラリー!この帝釈堂の彫刻は、柴又帝釈天の名物なんだって。知らなかったです。仏陀の生涯や法華経の説話を題材とした精緻な木彫りの彫刻「法華経説話彫刻」が帝釈堂の外側を囲むように続いています。彫刻は、『法華経』の中から選んだ説話をテーマに施されたもので、大正末期から昭和9年にかけて、加藤寅之助、...

… 続きを読む

2024-02-24 (Sat)

【柴又を歩く!その3】帝釈堂、東京都指定名勝「題経寺邃渓園」に見入る!

【柴又を歩く!その3】帝釈堂、東京都指定名勝「題経寺邃渓園」に見入る!

2022年12月11日、前回の記事からの続きです。帝釈堂へ参拝。可愛い彫刻を発見。移動します。ピンボケですみません。黄色い塀が出てきました。塀の中には、東京都指定名勝「題経寺邃渓園(だいきょうじすいけいえん)」があるようです。邃渓園は、題経寺寺域の東、約2000㎡の広さをもつ寺院庭園です。その歴史は、大正15年(1926)発行の『帝釈天境内全図』に庭園が描かれていることから、その前後に作庭されたと思われます。その後...

… 続きを読む

2024-02-23 (Fri)

【柴又を歩く!その2】柴又ハイカラ横丁~帝釈天参道~帝釈天へ!

【柴又を歩く!その2】柴又ハイカラ横丁~帝釈天参道~帝釈天へ!

2022年12月11日、前回の記事からの続きです。待ち合わせしていた姉と、京成金町線の柴又駅前で無事に合流し、参道へ向かいます。参道入口の脇に、柴又ハイカラ横丁(柴又7-3-12)懐かしい駄菓子や雑貨、懐かしのおもちゃ、インベーダーゲームなどがありました。2階は「おもちゃ博物館」のようですが、次の機会に。帝釈天参道を進みます。なんとなく撮ったのですが、渥美清さん寄贈の常夜灯でした!こちらは、帝釈天王安置の碑。歩...

… 続きを読む

2024-02-22 (Thu)

【柴又を歩く!その1】「キャプテン翼」のゆかりの地、柴又駅、おりつ地蔵尊に見入る!

【柴又を歩く!その1】「キャプテン翼」のゆかりの地、柴又駅、おりつ地蔵尊に見入る!

2022年12月11日、京成本線の青砥駅(葛飾区青戸3丁目)に来ています。葛飾区は、「キャプテン翼」のゆかりの地です。作者の高橋 陽一さんが葛飾区出身なんですよね。高砂駅で、北総線の車両に遭遇。しかも、「沿線活性化トレイン」のヘッドマーク掲出の車両でした。掲出は2022年8月31日から2023年2月28日までの予定だそうです。乗り換えで移動中~金町線へ!やってきたのは、柴又駅!私にとっては人生初!の柴又であります。柴又と...

… 続きを読む

2024-02-19 (Mon)

【虹の広場】鉄橋の工事中、「東急グループ100周年トレイン」「クレヨンしんちゃん家族都市プロジェクト」ヘッドマーク激写!

【虹の広場】鉄橋の工事中、「東急グループ100周年トレイン」「クレヨンしんちゃん家族都市プロジェクト」ヘッドマーク激写!

2022年12月19日、荒川河川敷を歩いています。やって来たのは、虹の広場。鉄橋がいつもと違う感じになってます。工事中のようです。珍しい光景。下から見てみました。ちょうど通りかかった車両。ラッピング車両のようです。ヘッドマークを掲出してる!!慌てて撮ったので残念。調べたら、「東急グループ100周年トレイン」のようです。東武鉄道 100系スペーシア「日光詣スペーシア」日光東照宮四百年式年大祭を記念して2015年に登場...

… 続きを読む

2024-02-17 (Sat)

【隅田川テラス】カワウ、多過ぎ!

【隅田川テラス】カワウ、多過ぎ!

2022年12月31日、尾久の原公園北側の隅田川テラスへ。カワウがいつもより多いな…と思って見ていたんです。向こう岸にいるのも、もしかしてカワウ??ここにも・・・ここにも・・・ここにも!!全部カワウなんですけどΣ(・□・;)そして、水面に浮かぶカワウの群れΣ(・□・;)同じ方向を向いてる!いや、ちょっと数え切れませんΣ(・□・;)急に飛び立ち始めました。尾竹橋を超えて飛んでいきます。ただただ、カワウの多さに圧倒...

… 続きを読む

No Subject * by 恭次郎
カワウ、この前洗足池で見たんですが、隅田川にこんなにいるとは知りませんでした。
カワウは今、多すぎて漁業被害を及ぼしているとかで、そのために狩猟してもいい鳥になっているみたいですね。
なるほどこうやって集団で魚を食いつくしてしまうんですね。

Re: No Subject * by ピヨ子
恭次郎さん、こんにちは^^

隅田川にもカワウがいつもいることはいるのですが、こんなにいるのを見たのは滅多になくレアな光景です。
増えすぎて漁業被害!?それは大変だ!!カワウの天敵ってなんなの?と思って調べてみたら、「天敵は猛禽類とされているが、現在カワウの生息地に猛禽類はほとんどいないため、天敵がいない状況になっている。」とのこと。猛禽類に頑張ってもらわないといけませんね。

またまた貴重な情報をありがとうございました!

Comment-close▲

2024-02-16 (Fri)

【千住桜木自然地】マガモ、カンムリカイツブリの群れ、コガモのいる風景

【千住桜木自然地】マガモ、カンムリカイツブリの群れ、コガモのいる風景

2022年12月25日、千住桜木自然地へ。増水していて、野鳥がワンサカ来ています。見慣れない鳥影・・・と思ったら、カンムリカイツブリでした!マガモの群れ。コガモも一羽いますね・・・うじゃうじゃいるのって、ほんと珍しい。ここからは、おまけです。千住桜木町の信号付近にて。工事が始まったのね、と見ていたら・・・煉瓦発見。刻印までは確認できませんでした。この辺りは以前、肉屋さんが建っていた記憶が。建物の基礎に使わ...

… 続きを読む

2024-02-15 (Thu)

【荒川区散歩】旧家S家の煉瓦蔵に見入る!

【荒川区散歩】旧家S家の煉瓦蔵に見入る!

2022年12月21日、たまたま旧家S家の煉瓦蔵(西尾久1丁目)の前を通りかかりましたら、駐車している車が無く、フルに見られる状態になっていました!上から下まで、マルっと見れたのはこれが初めてです。思いっきり撮影出来て、大満足でした^^カメラ片手にお散歩しようp(*^-^*)q...

… 続きを読む

2024-02-14 (Wed)

【足立区散歩】宮城ファミリー公園、工事中の豊島橋、宮城ゆうゆう公園、荒川緑地整備工事の様子に見入る!

【足立区散歩】宮城ファミリー公園、工事中の豊島橋、宮城ゆうゆう公園、荒川緑地整備工事の様子に見入る!

2022年12月14日、宮城1丁目に来ています。横断歩道を渡った先に、何か貼り出してありますね・・・毎年好評の自然エネルギーを利用したイルミネーションだそうです。宮城ファミリー公園(足立区宮城2-2)へ。すみません、横切っただけです。豊島橋が見える隅田川テラスへ出ました。豊島橋は現在、工事中です。宮城ゆうゆう公園(宮城 2-13-1)へ。隅田川です。ここから見える五色桜大橋。五色桜大橋のすぐ側の河川敷は、工事中です...

… 続きを読む

2024-02-13 (Tue)

【隅田川テラスで】いつもの冬の光景

【隅田川テラスで】いつもの冬の光景

2022年12月12日、尾久の原公園北側の隅田川テラスへ来ています。土管ネコに出会いました。大抵1匹なのですが、2匹いるなんて珍しい。ユリカモメたち。そして、ヒドリガモ。いつもの冬の光景。カメラ片手にお散歩しようp(*^-^*)q...

… 続きを読む

2024-02-10 (Sat)

【谷中を歩くその5】HAGISO、七面坂、あにまる商店、銅板建築の吉川錻力店、未来定番研究所の建物、朝倉彫塑館に見入る!

【谷中を歩くその5】HAGISO、七面坂、あにまる商店、銅板建築の吉川錻力店、未来定番研究所の建物、朝倉彫塑館に見入る!

2022年12月7日、前回の記事からの続きです。岡倉天心記念公園の正面には、HAGISO(谷中3-10-25)築68年の木造アパートを改修した「最小文化複合施設」。1階にはカフェ(HAGI CAFE)、ギャラリー(HAGI ART)。2階にはホテルのレセプション&ショップ(hanare)、日替わりのサロン(HAGI SALON)があります。Uターンして、七面坂(荒川区西日暮里3-11-10)へ。ギャラリー七面坂途中(西日暮里3-14−6)説明板を発見「七面坂」御殿坂上から...

… 続きを読む

2024-02-09 (Fri)

【谷中を歩くその4】ポケットパーク建設中、ひみつ堂、長明寺、弘和洞、岡倉天心記念公園に見入る!

【谷中を歩くその4】ポケットパーク建設中、ひみつ堂、長明寺、弘和洞、岡倉天心記念公園に見入る!

2022年12月7日、前回の記事からの続きです。<谷中銀座商店街>を出て右折したこちらへ進んでみることに。左側は工事中です。(仮称)谷中5丁目ポケットパーク(谷中5-10-13)を建設中とのこと。※「谷中ほたるさわポケットパーク」という名称になったようです。ふらっと撮影していたこちらは、ひみつ堂(谷中3-11-18)自家製のフルーツ シロップを使った山盛りのかき氷を提供する人気店でした。長明寺(谷中5-10-10)1609年創建。...

… 続きを読む

2024-02-07 (Wed)

【谷中を歩くその3】続!<谷中銀座商店街>とその周辺を歩く!

 【谷中を歩くその3】続!<谷中銀座商店街>とその周辺を歩く!

2022年12月7日、前回の記事からの続きです。こんな案内板を見つけたので、横道へ入ってみました。途中で見つけた自販機。見慣れない商品名ばかり。「犬用 屋久島鹿角ドッグガム」??「国産天然 屋久鹿 鹿肉ジャーキー 犬用」!?知る人ぞ知る商品なのかもしれません。Sablier de Verrierサブリエ・ド・ヴェリエ(台東区谷中3-9-18)横道へ誘う看板を出していたお店はここですね。砂時計専門店。オーダーメイドで「思い出の砂...

… 続きを読む

2024-02-02 (Fri)

【谷中を歩くその2】<谷中銀座商店街>とその周辺を歩く!

【谷中を歩くその2】<谷中銀座商店街>とその周辺を歩く!

2022年12月7日、前回の記事からの続きです。荒川区と台東区の区界ですので、住所が入り組んでいますが、記事のカテゴリーは「台東区」にしております。谷中せんべい 信泉堂(台東区谷中7-18-18)猫雑貨 ねこあくしょん(荒川区西日暮里3-10-5)谷中 松野屋(荒川区西日暮里3-14-14)角打ちの出来る店 谷中 大島酒店(荒川区西日暮里3-10-6)2021年10月末日、惜しまれつつ閉店しました。夕やけだんだん(荒川区西日暮里3-14)<谷中銀座商店街...

… 続きを読む

No Subject * by torikera
こんばんは。ご訪問ありがとうございました。

谷中は面白いところですね。詳細なご紹介とても参考になりました。ありがとうございました。

Re: No Subject * by ピヨ子
torikeraさん、こちらこそ訪問とコメントまでいただきありがとうございます!
谷中は何度行っても新しい発見があり楽しい場所だと思います。
記事にするのが遅くなってしまって、情報が古くなっていますが(;^ω^)
また気軽にお越し下さい。

※体調を崩していて返信が遅れました。大変失礼しました。

Comment-close▲

2024-01-30 (Tue)

【谷中を歩くその1】谷中名水「バケツ・リレー井戸」由来碑、幸田露伴居宅跡、旧片山哲邸レンガ塀に見入る!

【谷中を歩くその1】谷中名水「バケツ・リレー井戸」由来碑、幸田露伴居宅跡、旧片山哲邸レンガ塀に見入る!

2022年12月7日、前回の記事からの続きです。途中、左折してやって来たのはこちら。谷中名水「バケツ・リレー井戸」由来碑(台東区谷中7-20-9) 恭次郎さんのブログ「帝都を歩く」で知り、チェックしていました。日米戦争末期の1945年3月10日、米軍B29約200機東京爆撃の際、この井戸から駅前大通へ、バケツのリレーで終夜猛火と戦い、谷中の緑を護った。明治時代水道敷設以来、仮り埋めにされていたこの井戸は、1935年掘り起こされ...

… 続きを読む

No Subject * by 恭次郎
バケツ・リレー井戸を見た日の帰りに、写真にあるパティシエショコライナムラショウゾウに寄って「上野の山のモンブラン」などを買って帰ったんですが、美味しかったですよ。
シェフの稲村省三は、ヨーロッパ各国のコンクールで賞を取ったシェフだそうです。

Re: No Subject * by ピヨ子
恭次郎さん、コメントありがとうございます!
パティシエショコライナムラショウゾウ、気になりつつ寄らなかったのですが、有名なパティシエのお店なのですね!モンブラン、大好きなのでチェックさせていただきます笑
貴重な情報をありがとうございました!

Comment-close▲

2024-01-29 (Mon)

【谷中を歩く(プロローグ)】下御隠殿橋で撮り鉄、日暮里駅、御殿坂に見入る!

【谷中を歩く(プロローグ)】下御隠殿橋で撮り鉄、日暮里駅、御殿坂に見入る!

2022年12月7日、下御隠殿橋(西日暮里3-1)へ来ています。ここは、撮り鉄スポットとして有名です。山手線が走行してます。京浜東北線東北新幹線 E5系(はやぶさ/はやて/やまびこ/なすの)北陸新幹線E7系京成線ここの通りは、御殿坂(台東区谷中7丁目~荒川区西日暮里3丁目) 別名:乞食坂(こじきざか)奥に見えていたのは、JR日暮里駅(西日暮里2丁目)。日暮里駅だけど、所在地は西日暮里。御殿坂とは、西日暮里3丁目と台東区...

… 続きを読む

2024-01-20 (Sat)

【荒川区散歩】木村病院跡地に見入る!

【荒川区散歩】木村病院跡地に見入る!

2022年12年2日、尾竹橋通りへ来ています。やってきのは、木村病院跡(町屋2-3)。現在は、南千住1-1-1へ移転しています。2022年9月22日振りの訪問です。建物の解体工事が進んでいます。全体は覆われていてよく見えませんが・・・出入り口付近はご覧の通りでした。現場からは以上です!今後も時々チェックしていきたいと思っています。カメラ片手にお散歩しようp(*^-^*)q...

… 続きを読む

2024-01-01 (Mon)

謹賀新年2024

謹賀新年2024

昨年中はブログへの訪問 コメント等ありがとうございました。昨年同様、相変わらずのタイムラグのある更新となっておりますが、リアルタイムな更新を目指し、本年も頑張っていきたいと思っております。過去の写真とリアルタイムな写真を織り交ぜつつの更新となりますが、本年もマイペースに散歩とブログを続けていきたいと思います。皆さま、健康に気を付けて今年もどんどん散策していきましょう!本年もどうぞよろしくお願いいた...

… 続きを読む

No Subject * by 路傍学会長
ピヨ子様
明けましておめでとうございます。
昨年はブログを楽しませていただきました。
今年も密度の高いお散歩記事を期待しております。
よろしくお願いいたします。
 路傍学会長拝

Re: No Subject * by ピヨ子
路傍学会長さま、あけましておめでとうございます。
本年もどうぞよろしくお願いいたします。

こちらこそ路傍学会長さまのブログの更新を楽しみにしております。
本年も元気に散歩をしていきましょう!

No Subject * by 友之進
明けましておめでとうございます。
好奇心旺盛なピヨ子さんのお散歩は探検のようで、読者の自分もワクワクしております。
ご自身ではマイペースと仰いますが、自分から見るととても精力的に活動されていると感じます。
どうか、ご無理をなさらずお身体を大切になさってくださいね!

Re: No Subject * by ピヨ子
友之進さん、明けましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いします。

年始早々、嬉しい言葉をありがとうございます!
探検!言われてみれば、私の散歩は探検かもしれません。
つい調べたくなってしまうんですよね笑

お互い元気に今年も散歩していきましょう!

No Subject * by たくあん
かなり遅くなりましたが明けましておめでとうございます。
もうかなり更新されていますね。
少しは見習わねば!と思います😅
今年もよろしくお願いします。

Re: No Subject * by ピヨ子
たくあんさん、今年もどうぞよろしくお願いいたします。

頑張って更新してますよ!
でもまだ2022年の記事を今頃書いてますから(;^ω^)
かなりヤバイ状態になっております。見習わなくて結構です笑
本年も元気に散歩していきましょう!

Comment-close▲

2023-11-10 (Fri)

【尾久の原公園】公園北側にトイレを新設中!

【尾久の原公園】公園北側にトイレを新設中!

2023年11月10日、尾久の原公園の北側、隅田川テラスへ渡る横断歩道近くのエリアに工事現場を発見。タイルがはがされ、土がむき出しになっています。これは何事!?なんと公園北側にトイレを新設しているとのこと!これは嬉しい!助かります\(^o^)/公園の中央にあるトイレまで地味に遠かったんですよね~。年度内に完成とのこと。楽しみです。カメラ片手にお散歩しようp(*^-^*)q...

… 続きを読む

2023-11-07 (Tue)

【荒川区散歩】大門湯が休業中

【荒川区散歩】大門湯が休業中

2023年11月7日、大門湯((東尾久6-11-2))の前を通りかかりました。なんと、休業のお知らせが貼り出されていました。どうしたんでしょうか?常連さんが待ってますよ!再開をお待ちしております!別角度より。カメラ片手にお散歩しようp(*^-^*)q...

… 続きを読む

2023-11-03 (Fri)

【港区散歩その7】レトロ看板の松留商店、会いたかった銅板建築、老舗の大出商店、株式会社日本刀剣に見入る!

【港区散歩その7】レトロ看板の松留商店、会いたかった銅板建築、老舗の大出商店、株式会社日本刀剣に見入る!

2023年11月3日、前回の記事からの続きです。寄りたい場所があって、移動中です。移動中に見つけた、年季の入った看板。書畫骨董 松留商店(港区虎ノ門3-7-4)かなり古そうです。そして、私の行きたかった場所がこちら。銅板建築(港区虎ノ門3-7)。ストリートビューで見つけて以来、いつか来たいと思っていました。私が来るまで待っていてくれてありがとう。この窓がたまらない。恐れ多くて近付かずに撮影させていただいたのですが...

… 続きを読む