FC2ブログ

お散歩写真部、

コンデジ片手にお散歩してます。主に荒川区で活動中。被写体は問わず。マイブームは鳥撮りと御朱印集め。写真を通して一緒にお散歩している気分になって頂けたら嬉しいです^^

Top Page › Category - 千代田区
2019-12-03 (Tue)

野鳥を撮る!見どころも随所に!【大嘗宮一般参観その3】

野鳥を撮る!見どころも随所に!【大嘗宮一般参観その3】

2019年12月3日、前回の記事からの続きです。大嘗宮の廻立殿の真裏の道沿いの唯一の紅葉を楽しむ。正直、紅葉は少ないです。これは、「本丸休憩所」のようです。そして、次に目に留まったのはこちら。「桃華楽堂(とうかがくどう)」・・・昭和41年(1966年)に香淳皇后のご還暦を記念して建てられた音楽堂。建物の屋根は「テッセン」の花を模し、八角の外壁は華やかな陶片とタイルで彩られています。陶片には、有田焼、信楽...

… 続きを読む

2019-12-03 (Tue)

これが大嘗宮です!【大嘗宮一般参観その2】

これが大嘗宮です!【大嘗宮一般参観その2】

2019年12月3日、前回の記事からの続きです。「西桔橋(にしはねばし)」を渡り、道なりに進みます。まるで山を散策している気分。石垣を横目に見ながら進みます。門扉から出ます!この時は、「目の前のこの石垣は何?」と思っていたのですが、調べましたら「天守台」のようです。参観経路に沿って、右側へ進みます。ここで「大嘗宮」の一部が見えて、一気にテンションが上がります!ここで写真を撮る人が続出。道なりに進むと、右...

… 続きを読む

2019-12-03 (Tue)

「乾通り」も公開!紅葉と富士見多聞を眺めました【大嘗宮一般参観その1】

「乾通り」も公開!紅葉と富士見多聞を眺めました【大嘗宮一般参観その1】

2019年12月3日、混んでるだろうな~と渋っていたのですが、思い切って「大嘗宮(だいじょうきゅう)一般参観」へ行って参りました!期間は、2019年11月21日~2019年12月8日まで。これ以降は取り壊されるとのことなので、まさに一生に一度、一見の価値ありです。大嘗宮は、天皇陛下がご即位の後、初めて新穀を皇祖・天神地祇に供えられ、自らもお召し上がりになり、国家・国民のためにその安寧と五穀豊穣などを感謝され、ご祈念にな...

… 続きを読む

2018-03-04 (Sun)

境内を散策、神馬あかり、メジロに遭遇【神田明神】その2

境内を散策、神馬あかり、メジロに遭遇【神田明神】その2

3月4日、前回の記事からの続きになります。境内社をたくさん見た後、「御神殿」へ到着。昭和9年に竣工。権現造。鉄骨鉄筋コンクリート・総朱漆塗の社殿です。左手には、「鳳凰殿」。1階は神札授与所・参集所、2階は神職斎館、3階は祭礼装束調度品収納室になっています。この日は、「湯島天神 梅まつり」に集客しているせいか、神田明神は空いていてラッキー♪一旦、境内の外へ出ることに。これは境内側から見た「隨神門」の右側...

… 続きを読む

2018-03-04 (Sun)

裏参道より。境内社がたくさん!【神田明神】その1

裏参道より。境内社がたくさん!【神田明神】その1

3月4日、前回の記事の続きになります。湯島天神の後にやって来たのはこちら。東京都千代田区外神田にあります「神田明神」。正式名称は「神田神社」になります。湯島天神と神田明神は比較的近い場所にあるので、徒歩で移動できます。裏参道から行かせていただきます。まず目に留まったのが「小唄塚・小唄作詞塚」。昭和の小唄作曲に大きな功績を残した吉田草紙庵を顕彰するために建立されたもの。そして、ここからは境内社がずら...

… 続きを読む

2017-11-03 (Fri)

外神田近辺のお散歩【神田明神~秋葉原ガチャポン会館~鳴門鯛焼本舗】

外神田近辺のお散歩【神田明神~秋葉原ガチャポン会館~鳴門鯛焼本舗】

今回は、秋葉原へ行く途中で神田明神へ寄ってみました。正式名称は「神田神社」(千代田区外神田2-16-2)。私にとっては初めての訪問です。神田・日本橋・秋葉原・大手町・丸の内・旧神田市場・築地魚市場など108か町会の総氏神とのことです。昭和50年に昭和天皇御即位50年の記念として建立された、隨神門。隨神門の左側。隨神門の右側。境内へ入ってすぐ右側に、神楽殿。この日はなにやら、ピ~ヒャラ♪と演奏していました。七五三...

… 続きを読む

2017-08-08 (Tue)

【靖国神社】の夏

【靖国神社】の夏

家族で靖国神社へ。初めての靖国です。この「靖国神社」と書かれた石は、<社号標>というものらしいです。一番最初に迎えてくれるのは、<第一鳥居(大鳥居)>。現在の第一鳥居は戦友たちの奉納により昭和49年(1974)に再建されたもの。高さは25m。とても大きい!国旗と共に。 靖国神社の創建に尽力した<大村益次郎銅像>。近代日本陸軍の創設者。明治26年(1893)、日本最初の西洋式銅像として建てられました。休憩所がありま...

… 続きを読む

2017-07-16 (Sun)

大江戸骨董市【東京国際フォーラム】

大江戸骨董市【東京国際フォーラム】

大江戸骨董市へ来てみました。昨年の同じ頃に1度来たことがありますので、今回が2度目になります。大江戸骨董市とは別に、国際フォーラム内でなにやら人だかりを発見。イベントの出入り口に、動物のリアルなぬいぐるみ。大江戸骨董市は、年間を通して定期的に開催されていますので、興味のある方は是非^^応援ありがとうございますp(*^-^*)q...

… 続きを読む