FC2ブログ
【神奈川県鎌倉市】宝戒寺<鎌倉江の島七福神 毘沙門天>
【神奈川県鎌倉市】宝戒寺<鎌倉江の島七福神 毘沙門天>

2018年6月29日、宝戒寺(神奈川県鎌倉市小町3-5-22)で頂いた御朱印です。初穂料300円也。宗  派:天台宗山号寺号:金龍山円頓宝戒寺(きんりゅうざんえんどんほうかいじ)ご本尊:子育経読地蔵大菩薩(明治32年国宝指定現在重要文化財)開  基:後醍醐天皇(1288-1339)開  山:五代国師 円観慧鎮(ごだいこくし えんかんえちん)(1281~1356)創  建:建武二年(1335)ご利益:子宝、子育て、健康長寿、財宝...

【神奈川県鎌倉市】旗上弁財天社<鎌倉江の島七福神>
【神奈川県鎌倉市】旗上弁財天社<鎌倉江の島七福神>

2018年6月29日、旗上弁財天社(神奈川県鎌倉市雪ノ下2-1-31 鶴岡八幡宮内)で頂いた御朱印です。初穂料300円也。社 名:旗上弁財天社(はたあげべんざいてんしゃ)御祭神:鎌倉・江の島七福神 弁財天創 建:寿永元年(1182年)ご利益:必勝祈願、商売繁盛、子宝祈願、夫婦円満、良縁例祭日:4月初巳の日旗上弁財天社は鶴岡八幡宮の境内社で、源平池の東の島にあります。承久三年(1221)、承久の乱で源頼朝の旗上げの...

【神奈川県鎌倉市】鶴岡八幡宮<相州鎌倉鎮座>
【神奈川県鎌倉市】鶴岡八幡宮<相州鎌倉鎮座>

2018年6月29日、鶴岡八幡宮(神奈川県鎌倉市雪ノ下2-1-31)で頂いた御朱印です。初穂料500円也。社 名:鶴岡八幡宮御祭神:応神天皇(おうじんてんのう)・比売神(ひめがみ)・神功皇后(じんぐうこうごう)創 建:康平6年(1063年)摂末社:旗上弁天社、白旗神社、丸山稲荷社、若宮(下宮)、祖霊社、今宮、由比若宮(元八幡)ご利益:交通安全、子孫繁栄、悪病災難除け、安産、子育て守護、学業祈願、厄除け、勝負...

【東京都台東区】花園稲荷神社<上野公園鎮座>
【東京都台東区】花園稲荷神社<上野公園鎮座>

2018年6月21日、花園稲荷神社(東京都台東区上野公園4-59)で頂いた御朱印です。五條天神社と同じ境内にあります。初穂料300円。日付は手書き。その他は印刷。御朱印のスタンプが捺してある用紙を頂けます。用紙の裏はシールになっているので、御朱印帳にキレイに貼れます。右下の紫陽花のスタンプは、季節ごとに変わるみたいです。社 名: 花園稲荷神社御祭神:倉稲魂命(うかのみたまのみこと)創 建:不祥。古くからこ...

【東京都台東区】 五條天神社<上野公園鎮座>
【東京都台東区】 五條天神社<上野公園鎮座>

2018年6月21日、医薬祖神 五條天神社(東京都台東区上野公園4−17)で頂いた御朱印です。初穂料300円。日付だけが手書き、他はスタンプというシンプルな御朱印でございました。社 名: 五條天神社(五條天神)御祭神:大己貴命(大国主命)(おおなむじのみこと(おおくにぬしのみこと))、少彦名命(すくなひこなのみこと)相殿神:菅原道真公(俗称・下谷天満宮)。創 建:第十二代景行(けいこう)天皇の御代。配神...

【東京都千代田区】神田明神<江戸総鎮守>
【東京都千代田区】神田明神<江戸総鎮守>

2018年3月4日、神田明神(東京都千代田区外神田2丁目16−2)で頂いた御朱印です。手書きではなく、右ページが印刷された用紙(日付は手書き)、左ページはハンコのみ、という時短にかなり貢献している御朱印でした。社 名: 正式名称「神田神社」御祭神:一の宮・大己貴命(おおなむちのみこと)、二の宮・少彦名命(すくなひこなのみこと)、三の宮・平将門命(たいらのまさかどのみこと)創 建:天平2年(730)旧社格...

【東京都文京区】湯島天満宮<梅まつり>
【東京都文京区】湯島天満宮<梅まつり>

2018年3月4日、湯島天満宮(東京都文京区湯島3丁目30-1)で頂いた御朱印です。社 名: 湯島天満宮(正式名称になったのは平成12年から。通称・湯島天神)御祭神:主祭神・天之手力雄命(あめのたぢからをのみこと)、菅原道真公(すがわらみちざねこう)開 祖:創 建:458年(雄略天皇2年)1月社 格:旧郷社末 社:戸隠神社、笹塚稲荷神社ご利益:勝負運・強運、技芸上達、五穀豊穣、学問上達、芸能上達、縁結び、宝...

【東京都台東区】 パゴダ薬師堂<東照大権現 薬師如来>
【東京都台東区】 パゴダ薬師堂<東照大権現 薬師如来>

2018年1月16日、清水観音堂(台東区上野公園1−29)で頂いた、パゴダ薬師堂<東照大権現 薬師如来>御朱印です。宗 派:名 称: 本 尊:薬師瑠璃光如来開 基:創 建:ご利益:当病平癒竣 工:昭和42年(1967)7月吉日パゴダとは仏塔のことで、日本ではとくにミャンマー様式の仏塔を意味します。内部には中央に薬師如来、左側に月光菩薩、右側に日光菩薩が安置されており、薬師三尊像と呼ばれています。もともとは...

【神奈川県鎌倉市】宝戒寺<鎌倉江の島七福神 毘沙門天>

【神奈川県鎌倉市】宝戒寺<鎌倉江の島七福神 毘沙門天>

2018年6月29日、宝戒寺(神奈川県鎌倉市小町3-5-22)で頂いた御朱印です。初穂料300円也。宗  派:天台宗山号寺号:金龍山円頓宝戒寺(きんりゅうざんえんどんほうかいじ)ご本尊:子育経読地蔵大菩薩(明治32年国宝指定現在重要文化財)開  基:後醍醐天皇(1288-1339)開  山:五代国師 円観慧鎮(ごだいこくし えんかんえちん)(1281~1356)創  建:建武二年(1335)ご利益:子宝、子育て、健康長寿、財宝...

【神奈川県鎌倉市】旗上弁財天社<鎌倉江の島七福神>

【神奈川県鎌倉市】旗上弁財天社<鎌倉江の島七福神>

2018年6月29日、旗上弁財天社(神奈川県鎌倉市雪ノ下2-1-31 鶴岡八幡宮内)で頂いた御朱印です。初穂料300円也。社 名:旗上弁財天社(はたあげべんざいてんしゃ)御祭神:鎌倉・江の島七福神 弁財天創 建:寿永元年(1182年)ご利益:必勝祈願、商売繁盛、子宝祈願、夫婦円満、良縁例祭日:4月初巳の日旗上弁財天社は鶴岡八幡宮の境内社で、源平池の東の島にあります。承久三年(1221)、承久の乱で源頼朝の旗上げの...

【神奈川県鎌倉市】鶴岡八幡宮<相州鎌倉鎮座>

【神奈川県鎌倉市】鶴岡八幡宮<相州鎌倉鎮座>

2018年6月29日、鶴岡八幡宮(神奈川県鎌倉市雪ノ下2-1-31)で頂いた御朱印です。初穂料500円也。社 名:鶴岡八幡宮御祭神:応神天皇(おうじんてんのう)・比売神(ひめがみ)・神功皇后(じんぐうこうごう)創 建:康平6年(1063年)摂末社:旗上弁天社、白旗神社、丸山稲荷社、若宮(下宮)、祖霊社、今宮、由比若宮(元八幡)ご利益:交通安全、子孫繁栄、悪病災難除け、安産、子育て守護、学業祈願、厄除け、勝負...

【東京都台東区】花園稲荷神社<上野公園鎮座>

【東京都台東区】花園稲荷神社<上野公園鎮座>

2018年6月21日、花園稲荷神社(東京都台東区上野公園4-59)で頂いた御朱印です。五條天神社と同じ境内にあります。初穂料300円。日付は手書き。その他は印刷。御朱印のスタンプが捺してある用紙を頂けます。用紙の裏はシールになっているので、御朱印帳にキレイに貼れます。右下の紫陽花のスタンプは、季節ごとに変わるみたいです。社 名: 花園稲荷神社御祭神:倉稲魂命(うかのみたまのみこと)創 建:不祥。古くからこ...

【東京都台東区】 五條天神社<上野公園鎮座>

【東京都台東区】 五條天神社<上野公園鎮座>

2018年6月21日、医薬祖神 五條天神社(東京都台東区上野公園4−17)で頂いた御朱印です。初穂料300円。日付だけが手書き、他はスタンプというシンプルな御朱印でございました。社 名: 五條天神社(五條天神)御祭神:大己貴命(大国主命)(おおなむじのみこと(おおくにぬしのみこと))、少彦名命(すくなひこなのみこと)相殿神:菅原道真公(俗称・下谷天満宮)。創 建:第十二代景行(けいこう)天皇の御代。配神...

【東京都千代田区】神田明神<江戸総鎮守>

【東京都千代田区】神田明神<江戸総鎮守>

2018年3月4日、神田明神(東京都千代田区外神田2丁目16−2)で頂いた御朱印です。手書きではなく、右ページが印刷された用紙(日付は手書き)、左ページはハンコのみ、という時短にかなり貢献している御朱印でした。社 名: 正式名称「神田神社」御祭神:一の宮・大己貴命(おおなむちのみこと)、二の宮・少彦名命(すくなひこなのみこと)、三の宮・平将門命(たいらのまさかどのみこと)創 建:天平2年(730)旧社格...

【東京都文京区】湯島天満宮<梅まつり>

【東京都文京区】湯島天満宮<梅まつり>

2018年3月4日、湯島天満宮(東京都文京区湯島3丁目30-1)で頂いた御朱印です。社 名: 湯島天満宮(正式名称になったのは平成12年から。通称・湯島天神)御祭神:主祭神・天之手力雄命(あめのたぢからをのみこと)、菅原道真公(すがわらみちざねこう)開 祖:創 建:458年(雄略天皇2年)1月社 格:旧郷社末 社:戸隠神社、笹塚稲荷神社ご利益:勝負運・強運、技芸上達、五穀豊穣、学問上達、芸能上達、縁結び、宝...

【東京都台東区】 パゴダ薬師堂<東照大権現 薬師如来>

【東京都台東区】 パゴダ薬師堂<東照大権現 薬師如来>

2018年1月16日、清水観音堂(台東区上野公園1−29)で頂いた、パゴダ薬師堂<東照大権現 薬師如来>御朱印です。宗 派:名 称: 本 尊:薬師瑠璃光如来開 基:創 建:ご利益:当病平癒竣 工:昭和42年(1967)7月吉日パゴダとは仏塔のことで、日本ではとくにミャンマー様式の仏塔を意味します。内部には中央に薬師如来、左側に月光菩薩、右側に日光菩薩が安置されており、薬師三尊像と呼ばれています。もともとは...