FC2ブログ
【東京都台東区】 全生庵<葵正観世音菩薩>
【東京都台東区】 全生庵<葵正観世音菩薩>

8月26日、全生庵(台東区谷中5丁目4−7)で頂いた御朱印です。宗 派:臨済宗国泰寺派山 号:普門山本 尊:葵正観世音菩薩開 基:山岡鉄舟創 建:1883年(明治16年)幽霊画展を見に行った際に頂いたからなのか、ちょうど法要と重なったからなのかはわかりませんが書置き。階段を上ったところにある幽霊画展の入り口の手前に設けられた台の上に、お守り、御朱印帳、ハガキなどと一緒に並べて置いてありました。日付だけ、...

全生庵の「幽霊画展」
全生庵の「幽霊画展」

全生庵に所蔵されている三遊亭円朝(1839~1900)遺愛の幽霊画コレクションが毎年、円朝忌の行われる8月の1ヶ月間だけ開催されていることを知り、足を運んでみました。全生庵は山岡鉄舟居士が徳川幕末・明治維新の際、国事に殉じた人々の菩提を弔うために明治十六年に建立されたお寺です。今年は、94年ぶりに発見された幻の幽霊画(鏑木清方「茶を献ずるお菊さん」)も展示されているとのこと。グッドタイミングでした...

雨上がりの尾久の原公園
雨上がりの尾久の原公園

雨上がりに尾久の原公園へ。ミステリーサークルの出現?キノコ出現!分かりにくいとは思いますが、白く見える点が全てキノコです。雨で清められた感じ!...

【記念艦「三笠」】へ
【記念艦「三笠」】へ

今回は、神奈川県横須賀市にあります「記念艦 三笠」へ。無線電信室です。写真はマネキンですが、手前にはモールス信号の一覧表とピーピーと音の出る通信機がおいてあるので、実際に通信を打つことができます。(音が出るだけ)クリックで画像が拡大します。中甲板中部より、階段を下りて戦艦の中へ。「三笠」の艦首飾り東郷元帥が実際に着用していたもの明治38(1905)年、バルチック艦隊の到来を待ち受けていた連合艦隊が対馬沖...

【東京都千代田区】 靖国神社
【東京都千代田区】 靖国神社

8月8日、靖国神社を参拝した際、ふと思い立って、前から気になっていた「御朱印」を頂いてみました。記念すべき第1冊目の御朱印帳をこちらで購入。こちらは、平成31年(2019)に御創立150年を迎えるにあたって、限定で置いてある記念御朱印帳のようです。1500円。通常の御朱印帳は1000円。拝殿に向かって右側に「朱印所」があります。初穂料300円。番号札を渡されます。靖国神社を訪れた際の記事はこちらになりま...

【靖国神社】の夏
【靖国神社】の夏

家族で靖国神社へ。初めての靖国です。この「靖国神社」と書かれた石は、<社号標>というものらしいです。一番最初に迎えてくれるのは、<第一鳥居(大鳥居)>。現在の第一鳥居は戦友たちの奉納により昭和49年(1974)に再建されたもの。高さは25m。とても大きい!国旗と共に。 靖国神社の創建に尽力した<大村益次郎銅像>。近代日本陸軍の創設者。明治26年(1893)、日本最初の西洋式銅像として建てられました。休憩所がありま...

【東京都台東区】 全生庵<葵正観世音菩薩>

【東京都台東区】 全生庵<葵正観世音菩薩>

8月26日、全生庵(台東区谷中5丁目4−7)で頂いた御朱印です。宗 派:臨済宗国泰寺派山 号:普門山本 尊:葵正観世音菩薩開 基:山岡鉄舟創 建:1883年(明治16年)幽霊画展を見に行った際に頂いたからなのか、ちょうど法要と重なったからなのかはわかりませんが書置き。階段を上ったところにある幽霊画展の入り口の手前に設けられた台の上に、お守り、御朱印帳、ハガキなどと一緒に並べて置いてありました。日付だけ、...

全生庵の「幽霊画展」

全生庵の「幽霊画展」

全生庵に所蔵されている三遊亭円朝(1839~1900)遺愛の幽霊画コレクションが毎年、円朝忌の行われる8月の1ヶ月間だけ開催されていることを知り、足を運んでみました。全生庵は山岡鉄舟居士が徳川幕末・明治維新の際、国事に殉じた人々の菩提を弔うために明治十六年に建立されたお寺です。今年は、94年ぶりに発見された幻の幽霊画(鏑木清方「茶を献ずるお菊さん」)も展示されているとのこと。グッドタイミングでした...

雨上がりの尾久の原公園

雨上がりの尾久の原公園

雨上がりに尾久の原公園へ。ミステリーサークルの出現?キノコ出現!分かりにくいとは思いますが、白く見える点が全てキノコです。雨で清められた感じ!...

【記念艦「三笠」】へ

【記念艦「三笠」】へ

今回は、神奈川県横須賀市にあります「記念艦 三笠」へ。無線電信室です。写真はマネキンですが、手前にはモールス信号の一覧表とピーピーと音の出る通信機がおいてあるので、実際に通信を打つことができます。(音が出るだけ)クリックで画像が拡大します。中甲板中部より、階段を下りて戦艦の中へ。「三笠」の艦首飾り東郷元帥が実際に着用していたもの明治38(1905)年、バルチック艦隊の到来を待ち受けていた連合艦隊が対馬沖...

【東京都千代田区】 靖国神社

【東京都千代田区】 靖国神社

8月8日、靖国神社を参拝した際、ふと思い立って、前から気になっていた「御朱印」を頂いてみました。記念すべき第1冊目の御朱印帳をこちらで購入。こちらは、平成31年(2019)に御創立150年を迎えるにあたって、限定で置いてある記念御朱印帳のようです。1500円。通常の御朱印帳は1000円。拝殿に向かって右側に「朱印所」があります。初穂料300円。番号札を渡されます。靖国神社を訪れた際の記事はこちらになりま...

【靖国神社】の夏

【靖国神社】の夏

家族で靖国神社へ。初めての靖国です。この「靖国神社」と書かれた石は、<社号標>というものらしいです。一番最初に迎えてくれるのは、<第一鳥居(大鳥居)>。現在の第一鳥居は戦友たちの奉納により昭和49年(1974)に再建されたもの。高さは25m。とても大きい!国旗と共に。 靖国神社の創建に尽力した<大村益次郎銅像>。近代日本陸軍の創設者。明治26年(1893)、日本最初の西洋式銅像として建てられました。休憩所がありま...