FC2ブログ

【上野の散策その2】 清水観音堂、月の松、時忘れじの塔、上野大仏、西郷隆盛像

【上野の散策その1】からの続きになります。( ̄^ ̄)ゞ

またお散歩スタートの場所に戻ってきました。
弁天堂を背にして立つと見えるこの階段を上ります。
IMG_5822-1.jpg


階段を上りきったところで見えたのがこちら、国指定重要文化財の【清水観音堂】。
そして、歌川広重「名所江戸百景」に描かれている【月の松】。
IMG_5826-1.jpg


【月の松】を近くで見るには、さらにこの坂の階段を上ります。
IMG_5830-1.jpg

清水観音堂とは?
寛永8(1631)年に天台宗東叡山寛永寺の開山、慈眼大師天海大僧正(1536~1643)によって建立。天海大僧正は寛永2(1625)年に、二代将軍徳川秀忠公から寄進された上野の山に、平安京と比叡山の関係にならって「東叡山寛永寺」を開きました。これは、比叡山が京都御所の鬼門(艮=東北)を守るという思想をそのまま江戸に導入することを意味し、江戸城の鬼門の守りを意図しました。清水観音堂は京都の清水寺(きよみずでら)を見立てたお堂です。
清水観音堂は、初めは上野公園内の「擂鉢(すりばち)山」に建てられましたが、元禄初期、今の噴水広場の地に、寛永寺総本堂の根本中堂建設が決まると、その工事に伴い元禄7(1694)年9月に現在地に移築。上野の山に現存する、創建年時の明確な最古の建造物。(HPより抜粋)



IMG_5832-1.jpg

IMG_5833-1.jpg

IMG_5842-1.jpg

IMG_5834-1.jpg


【月の松】は、明治初期の台風により被害を受けて無くなっていましたが、
浮世絵にも描かれた江戸の風景を復活させるため、2012年12月に150年ぶりに復元。
約3年掛けて造られた松で、4本作られた内2本は失敗、小ぶりの1本は予備として
境内の隅に植えられているらしいので、今度チェックしたいと思います。
IMG_5840-1.jpg


【月の松】を眺めていたら、松の右側に発見したこちら。
お月見をしているウサギ!?
IMG_5838-1.jpg


なんの説明も無いのでわかりませんが、ウサギがいました。
IMG_5839-1.jpg


境内から出ました。紅葉が鮮やか。何人もの方がここで撮影していました。
IMG_5844-1.jpg


気になっていた参道を通ってみました。
IMG_5845-1.jpg


本堂の脇を真っ直ぐ通って、階段を下りただけでした。
IMG_5846-1.jpg


西郷隆盛像の近くのイチョウの木。
イルミネーションの飾りつけの最中でした。
IMG_5848-1.jpg


時忘れじの塔
関東大震災(大正十二年)東京大空襲(昭和二十年)
東京にも、現在からは想像もできない悲しい歴史があります。
今、緑美しい上野の山を行き交う人々に、そのような出来事を
思い起こしてもらうとともに、平和な時代へと時をつなげる
心の目印として、この時計台を寄贈しました。
建立、寄贈 初代林家三平妻 海老名香葉子 建立有志一同
IMG_5849-1.jpg

IMG_5850-1.jpg


存在を知ってから、一度お目にかかりたいと思っていたところへ。
横の階段を上り、少し小高いところにあります。
IMG_5853-1.jpg


階段を上りきったところの左側の景色。上野精養軒が見えます。
IMG_5854-1.jpg


階段を上りきったところの右側の景色。
IMG_5855-1.jpg


パゴダってなに?
調べましたら、パゴダとはミャンマー様式の仏塔のことで、
「釈迦の住む家」であるとされているとのこと。
IMG_5856-1.jpg


これがパゴダ(仏塔)ですね。
明治8年に撤去されるまでは大仏殿がこの場所に立っていたらしい。
IMG_5857-1.jpg


クリックすると画像が大きくなります。
IMG_5858-1.jpg

【上野大仏】
寛永8年(1631年)、 越後村上藩主、堀直寄が戦死者慰霊のため漆喰の釈迦如来坐像を建立。度重なる罹災により損壊、修復を繰り返す。大正12年(1923年)、関東大震災により頭部が落下。大破した頭部、解体撤去した胴部以下は寛永寺が保管すも資金の目処が立たず再建放棄。昭和15年(1940年)、軍需金属資源として顔面部を除く頭部、胴部以下が供出され、消滅。昭和47年(1972年)、寛永寺に保管されていた顔面部をレリーフとして旧跡に安置。(ウィキペディアより抜粋)


お顔だけとは思えない存在感。
大仏様と目線が同じだってところが恐れ多くてちょっと近寄りがたい雰囲気。
今回はお顔だけ拝見。次回はちゃんと参拝して御朱印を頂きたいと思います。
IMG_5861-1.jpg


狭いスペースに上野大仏、パゴダ、そしてお守りなどの販売をしている場所があります。
ここでは御朱印はいただけないようです。(清水観音堂にて御朱印をいただけます)
IMG_5863-1.jpg


上野大仏に背を向けた状態で、左側へ。
下へ下りる階段があったので下りて進むと・・・
IMG_5864-1.jpg


なんということでしょう。一面にイチョウのじゅうたん!!
IMG_5867-1.jpg


穴場なのかも?私を含め4人ほどしかいませんでした。
IMG_5868-1.jpg


そろそろ帰ろうと思い、トイレへ寄ったところ、ヤモリに遭遇!
実は数日前に白いヤモリの夢を見まして、これは縁起がいいと思い、
年末ジャンボ宝くじを買ったばかりでした。これにはテンションが上がりましたヾ(o´∀`o)ノ
IMG_5871-1.jpg


なにやらイベントが行われていました。
IMG_5872-1.jpg


東京文化会館の裏。テレ東が来てるみたいです。
IMG_5873-1.jpg


【怖い絵展】、80分待ち。ずら~っと長い行列。
この列の最後尾に並ぶことが、すでに怖い。
IMG_5874-1.jpg


そういえば来年のNHK大河ドラマは、「西郷どん」でしたね。
IMG_5875-1.jpg


そして、来年は戌年。ツンをズーム。
IMG_5876-1.jpg


ついでに西郷さんもズーム。
なんか背後が晴天すぎて証明写真みたいになっちゃった。
IMG_5877-1.jpg


京成で帰りました。
IMG_5878-1.jpg



お気に召した写真がございましたら、クリックしていただけると励みになりますp(*^-^*)q


関連記事

0 Comments

Post a comment