FC2ブログ

アオサギ・マガモ・ハシボソガラス【荒川河川敷(荒川右岸・扇大橋~西新井橋)】後編

前回の記事からの続きになります。前回は、扇大橋から西新井橋まで河川敷を歩きましたが、今回はUターンをして西新井橋から扇大橋まで土手を歩きました。

土手から見た西新井橋です。
IMG_9856-1.jpg

IMG_9857-1.jpg

IMG_9861-1.jpg


進行方向です。扇大橋を目指します。
IMG_9862-1.jpg


おや?遠目で何かを発見。
IMG_9871-1.jpg


えぇ!?ここにアオサギがいるとは想定外でした。1月に不忍池で見かけて以来振りです。
IMG_9868-1.jpg

IMG_9875-1.jpg

IMG_9881-1.jpg


そして、マガモの番。もっと近くで見たかったな~。浮浪者ハウスが怖くて思うように近寄れません(^_^;)
IMG_9886-1.jpg


スカイツリーが見えます。
IMG_9890-1.jpg

IMG_9927-1.jpg


ハシボソガラス。今までも見かけたことはあったのですが、しっかり写真に収めたのは初めて。
IMG_9900-1.jpg

IMG_9906-1.jpg

IMG_9941-1.jpg

IMG_9944-1.jpg

IMG_0003-1.jpg

IMG_0004-1.jpg

IMG_0005-1.jpg


扇大橋が近付いて参りました。
IMG_0007-1.jpg

IMG_0008-1.jpg


日暮里・舎人ライナー。青虫みたいな新車両をまだ撮ったことないんですよね。
IMG_0010-1.jpg


犬のフンは持ち帰ってねアピールがすごい。
IMG_0011-1.jpg


行きの時に下りた階段。
IMG_0012-1.jpg


ゴールです!
IMG_0015-1.jpg


荒川河川敷をお散歩するのはこれが2回目でしたが、今回は浮浪者ハウスが等間隔ぐらいに結構近い場所に点在していて、正直怖かったです。鳥がいる葦原へ入ってしまうと、ロードレースコースから視界に入らなくなるため何かあっても気付いてもらえないかもと思うとヘタに茂みに分け入るのは危険だなと感じました。荒川河川敷絡みの事件なんかもたまにニュースで見聞きしますし、葦原をうろうろし過ぎると見てはいけないものを発見するんじゃないかという恐怖も出てきたりして、荒川河川敷の現実を目の当たりにした気がしました。とはいえ、河川敷は鳥の住処になっていることが今回の散歩でも良くわかりましたし、今回の経験を踏まえていろいろと気を付けながらまた河川敷のお散歩へ来たいと思います。


応援ありがとうございますp(*^-^*)q

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へにほんブログ村 コレクションブログ 御朱印へにほんブログ村 写真ブログ 散歩写真へ
関連記事

0 Comments

Post a comment